毛の量が多い、毛が太くておさまらなくてお悩みの方にバッチリハマるおしゃれなボブスタイル☆

   

こんばんは。

今日は表参道を歩きながらスマホ手にしている人の全員をポケモンgoやってるんじゃないかと、疑いながら眺めていました。


相変わらずの人混みの、原宿に・表参道ですが。

気温、湿度ともに高く、伸ばしかけの方はバッサリいきたくなる衝動に駆られているようです。


特に、肩につくくらいの長さの方がアゴくらいのショートボブに切ることが多く感じております。




こんな要望やコンディションの方にオススメ。

・頭のカタチが綺麗に魅える

・扱いが楽チン

・毛が多い、太いからまとまらない

・濡れていても全く地肌見えない 


今回切らせて頂いた方もそうですが、


”やたらめったら根元〜中間付近に梳き、削ぎ(セニングやスライドカット)が入っていて伸びた時のことを考えられていない”


ように思われます。


切り上がりの横から見てまいりましょう。



一見、ただのショートボブ。


めくっていくと。



中が短くなってます。

骨格や毛量に合わせて、下のフォルムを綺麗に切ります。
上のフォルムもまた別につくります。

下はタイトに、上は柔らかく。

髪質に左右されず楽しめるヘアスタイルです。

極端に長さの差をつけていないので、この後のヘアスタイルも作っていきやすいのもgoodです。



サイドもスッキリ。


顔周りは長さを残して、巻いたりスタイリングしやすく。

顔のカタチもカバーしてくれます。


夏。

切りたい。

ボブに。




そんな方は是非ご参考ください(^^)


 - BLOG