活字の海に溺れたい

   

”趣味は?”
と聞かれたら、
”読書”

を必ず挙げます。

なぜかと言われたら?

本は読みのものであると同時に飲みもののようだと思っているからでしょうか。

言葉や情報や知識や、考えを吸い込んでいる気持ちになるからだと思います。そしてそれは刺激になるからです。

吸いこむと吐き出すように出来ているようで、本の内容に関わらず、

「伝える」ことがすこしずつ上手くなるような感覚になるからだと思います。



何を言ってるのかよくわからなくなりましたが、とにかく本を読む、活字に触れることが好きです。
みなさま良い週末をお過ごしください。


 - コラム